【空間妄想】青い縦空洞

熱帯地方の海岸の頑強な岩の中にぽっかりと空いた約6m四方の人工的な空洞

空間は縦に長く、上部は闇に包まれている

下部には海面が迫っているが、そこから海の色を乗せた青い光が内部をうっすらと青く照らしている

プールサイドのように海面の周りに地面があり、そこから海の中を覗くと日の射した明るいサンゴ礁と白い砂浜が見える

この空洞の入り口は下部の海中のみであり、到達するには一度海に潜る必要がある

壁は崩れかけているがレンガ造りになっており、人工の空間であることは確かだが作られた経緯は不明


突然の投稿ですが、新たな試みを始めました

たまに架空の空間を妄想する癖があって、妄想したものをアイデアとしてストックしておきたいなと思ったので始めました

備忘録なのでイラストは説明用の最低限のものになると思います